第2回目

VOL.
2021/04

4月22日はアースデー!

Let's make everyday earth day!

 ・・・


アースデーは毎年4月22日に世界中で行われています。

1970年にアメリカで始まり、1990年から世界全体に拡大し、

現在は、毎年10億人がアースデーに参加しています。

私たちの地球を汚染や森林伐採から守るために

全世界が一緒に声をあげていき、その日に色々な

ボランティア活動のイベントやスピーチが開催されています。


私たちの地球が太陽からちょうど良い距離にあって

人間が生きるために寒すぎない、暑すぎない奇跡のような状況です。

私たちが住んでいるこの奇跡である美しい地球に感謝して恩返しし、

毎日がアースデイのように地球を大事にしていけたらと思います。


私たちにできることは?

たとえば・・・

★ごみの削減と正しい分別

★節電、節水、持続可能なエネルギーに切り替えること

★帰り道で少しでもごみを拾ってくること

★地元のボランティア活動に参加すること

★友達と家族と私たちの美しい地球について話すこと


などなど、たくさんできることがあります。

では、早速今日地球のためにできることを考えてみましょう!